2014年04月14日

鬼門カターレ戦で快勝

あいにくの雨でしたが、
ようやく今季2試合目の観戦は鬼門のカターレ富山戦。
ここ数年のイメージでホーム・アウェーに関わらず
カターレ富山戦で敗戦して
その後大きく低迷するイメージがかなり強い。

今日もどちらかと言うと押され気味に見えてました。
競り合いになるとボールを取られる感じで。

しかし、先制は愛媛。
西田が決めてくれました。

これで流れが完全に愛媛に。

後半は吉村、西田の2点目、そして村上佑介と
終わってみれば4−0。
久々に気持ちの良い試合でした。

ただ、やはり課題はあります。
先ほど言ったように競った場面でのボールキープが弱い点。
歴史的に小柄な選手の多い愛媛。
パスサッカ−でいくと言うことではありますが、
力で突破できる選手も欲しいなと思うのですが。

何はともあれ鬼門の富山戦で大きな勝利はやはりうれしいもの。
これが順位が上向くきっかけになってくれればと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 愛媛FCへ
にほんブログ村
posted by ろうし at 05:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛媛FC