2009年12月06日

Google日本語入力

ITmediaのTOP記事に

「藤崎詩織」や「怒首領蜂」も一発変換――意外にゲームマニアだった「Google日本語入力」先生に萌える

なんてのが載っていたので、自分も読んで入れてみた。

この筆者と同じく自分もATOK使い。
MS-IMEにはうんざりしているんで、月定額制で利用している。
そんな中でこのGoogle日本語入力も無料。

はてさてどんなもんかと思ったが、携帯での予測入力に慣れているのでなかなかの使い勝手で、漢字変換もなるほどなかなかしっかりしている。

便乗して以下はあくまで一番最初に出てくる変換です。


藤崎詩織・・・Google-IME本当に一番に出てきた。
藤崎栞・・・ATOK
藤崎しおり・・・MS-IME2002



ちなみにカープの選手
前田智徳・・・Google-IME
前田智徳・・・ATOK
前田友則・・・MS-IME2002

愛媛FC
内村圭宏・・・Google-IME
内村義弘・・・ATOK
内村義弘・・・MS-IME2002

これらの人名はきちんと変換すればどれも変換可能なものですが、
一番に出てくるとそれだけ早く書けるわけで。

IMEは2002なんでその点は差し引きますが、
自分のATOKは定額制利用なんで常に最新版となっている点からすると、
Googleはちょっとすごいなと思った。
まあ、β版なんで完全移行とまでは考えてないものの、
正式版になればATOKを切り替えてもいいかなと思ってしまった。

ちなみに田舎の近くで読みにくい地名
有津と書いて「あろうづ」と読むんですが、
有津・・・Googleは一発変換
有ろう津・・・ATOKちょいといじった変換でこれが限界。
亜炉宇津・・・IME

GoogleMAPもあるだけにややこしい地名も入っているようです。
予測変換に港の名前も出てきたんで、この地名を意図して入ってるんだと思った。
ATOKにもせめて郵便番号の地名は入れて欲しい。

まあ、他で入ってないものもあったんで完璧ではないんですが、
自分の使う範囲ではかなり使えるものでした。
誤変換の入力を送信するページも用意されているし、
これは他の文字入力ソフトはうかうかし照られないんじゃないでしょうかね。

ただ一つ、導入の際に選ばなければいいんですが、Google御得意の情報収集機能があるのだけはちょっと気になりますが。

http://www.itmedia.co.jp/

http://www.google.com/intl/ja/ime/

posted by ろうし at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34044300
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック