2013年06月06日

Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13 初見

ようやく、So-netから
「Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13」が届きました。
HPで発送済みになってから数日しても届かないので
いつ頃になるか聞きたかったので
サポートに電話したらまだ発送してないと言う。
「なんじゃそら」と思いつつも
いろんな面で無料なので仕方なく待つつもりでいたら
10分後にクロネコさんが届けてくれたのはご愛敬。

まあ、そんな状態で手に入れた新しい端末ですが、
やはり大きいですね。ズシッとしてます。
このくらいの方がすぐものを忘れてくる自分には良いかも。

夜に届いたと言うことで今まで使っていたDATA06の方の契約を切っていないので
3Gの速度をRBB-TODAYのスピードテストで比べて見ました。
結果は
DATA06下り:1.45Mbps 上り:192.81kbps
HWD13 下り:1.25Mbps 上り:69.28kbps
両方遅いんですけど、WIN HIGH-SPEED対応のDATA06と非対応のHWD13で
あまり変わらない結果に。
場所にも寄るでしょうがHIGH-SPEEDって本当に効果あるんでしょうかね。
もちろん、HIGH-SPEEDのエリア内で計ってます。

WiMAXの方はというと現在使えません。
受け取ったあとでWiMAX圏外の田舎に帰ってきたので。
まあ、こんな時のためにこのハイブリッド機種にしたんですけどね。
なので、こちらの使用感などは関しては今後上げていきたいと思います。

HWD13-1.jpg
本体・ACアダプター・契約手数料まで無料。これに惹かれてしまった。
先月までのキャンペーンかと思ったら今月も引き続きSo-netでやってます。

So-net モバイル WiMAX+au



HWD13-2.jpg
DATA06に比べてHWD13の方が一回りでかい。電池容量とWiMAX内蔵の差かな。

HWD13-3.jpg
分厚くもなってます。

HWD13-4.jpg
DATA06では電池カバー内部に機器IDやパスワードが記載されているが
HWD13は電池交換が出来ないので機器のIDは表面記載に。
接続用のパスワードは説明書に添付されていたシールのみ。
これを無くすとヤバイ。
posted by ろうし at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2013年05月30日

スマフォ化見送りでWiMAX+auに

さてさて、先日来見直しを進めていた、
我がモバイル通信。
近日中にフレッツからpikaraへの乗り換えで
スマートバリューの対象にもなるので、
今使用中のWi-Fi WALKER DATA06をスマフォ化することも含めて
本日はネットやらショップ電器屋で情報収集をしてきましたが、
結果としてスマフォ化は見送りました。
触手が伸びる機種が無いのと高額且つ頼りないデータ量。

先日も書きましたが、
メインのフューチャーフォンのG'zONE TYPE-Xを
変える気はさらさらありません。
で、サブであるDATA06が見直し対象だったわけですが、
まあ、古い機種でも選べば安いんでしょうが
DATA06から変えるために
テザリングが必須となるのですが電池の持ちが心許ない。
新機種は端末価格が高額でせっかくのLTE高速通信データ定額も
安い料金でも無いのに7GBを超えれば使い物にもならないわけで。

そんな中で結局選んだのが、
So-netで契約する「Wi-Fi WALKER WiMAX HWD13
WiMAXエリアならデータ量の上限を心配する必要が無い。
そして、この機種なら田舎に行ってもある程度使える。
auの3Gエリアでも使えるデュアル機だから。
3Gだと5GBまでの制限が存在しますが、
今月借りてみたTry-WiMAXで試した限り仕事場と家の往復の範囲は
WiMAXで行けそうだったんで。
しまなみ海道や実家の方は多くがWiMAXエリア外であったので
いろんな所へ行く自分はこの機種にしました。

新しい機種でレビューを調べても少なかったのですが、
ここは逆に人柱になってみようかと。

で、もう一つなぜSo-netで契約したかというと、
そのままずばりキャンペーンで安かったから。
機種0円 契約手数料も0円。
月額いろいろ込みで4,310円。
今よりも速度が上がる見込みがあって安くなる。
アンケートに答えたら後日料金の支払いにも充てられる
10,000ポイントプレゼントもあるし。

同じ機種をauショップでで聞いてみたら、
機種代金 28,560円を24ヶ月分割1,190円
WINシングルフラット5,460円
auプロバイダー 525円
ここから24ヶ月-1,580円
結局合計5,595円
差額で1,285円 
端末代以上に得です。
So-netなら1年くらいで良いものが出て違約金9,975円で解約しても
つらくないかなと思える差。

auはどうもこの機種を売る機が無いようでショップに展示はないし
受付の人もすべてauのサポートに問い合わせながらの対応で。
以前DATE06を買ったときと同じショップですが状況が大違い。
スマフォの展示台数も絞られていて、iPhone中心。
せめて、せっかく夏機種の発表をしたんだからモックくらいは出して欲しいし、
明後日発売のHTC J ONEさえも無いなんて・・・。

ここ最近のauは消費者と全く違う方向を向いてるんじゃ無いかと思ってしまうのは
自分だけでしょうか。
差別化のためにも引き続きスマフォの+WiMAXも充実させるべきだったはず。
ここ数日のLTE騒ぎも少しは改善されていただろうに。
よそへMNPしてもまともなフューチャーフォンが無いのは同じなので
このままauですが、スマフォにするときはちょっと考えてしまうなあ。

まあ、取り敢えずHWD13が届くまで待っときます。
どうせ、DATA06の解約月は来月だし。

So-net モバイル WiMAX+au

posted by ろうし at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2013年05月13日

テザリンクかモバイルルーターか

今のauのルーター DATA06を使い始めて今月で2年になる。
さて、今後どうするかを指南中。

携帯は引き続きフィーチャーフォンのG'zOne TYPE-X [レッド]をぶっ壊れるまで
粘りたい。
G'zONE.jpg

やっぱり、電話として使うならこの形が一番。
スマフォはネット端末であって、電話はおまけの認識。
昔は最新の高位機種を追っかけてたのに・・・。

ただ、やはりネットを行う点ではスマフォに軍配。
なのでタブレットとセットに買ったDATA06を活用しiPod touchを購入するに到ったわけだが。

ここに来て、ひかりテレビのカープ戦だけの放送がほぼ見られない状況に
業を煮やしてしまい、
CATVとpikaraへの乗り換えを決めたため、
モバイル環境の見直しも決めたわけ。
この速度の遅いルーターをさらに2年延長するなんて勿体ないなと。

WiMAX+au機しかauではまともにルーターとして販売が無いが、
どうもこの機種は微妙のようだし。
やはり、スマフォテザリングでの2台持ちが現実的なんだろうか。
posted by ろうし at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2012年05月07日

ipod

次の木曜から仕事でアメリカへ。
なにせ海外なんて初めてなんもんで、
相変わらず準備にあくせくしてブログを更新出来ていません。

そんな準備の中で迷ってたのが端末類。
レポートがあるのでノートPCは持っていくんですが、
普段の町での行動中の調べ物をどうしようかと。
英語も全く出来ませんから。
で、電子辞書の購入やスマフォへの買い換えなんかも検討しましたが、
携帯は電話するにはやっぱりガラケーのままが良かったので、
ipod touchにしてみました。

 


これならwifiに繋げればどこでもネットが出来るし、
普段は今使っているDATA06でネットを繋げれば維持費が増えることもないですから。
アメリカではレンタルで借りるmifiを持っていくことにしました。
これなら1日980円でローミングよりも安く使えるんで。
ネットで調べる癖がついているので日本にいる間に確実な環境を用意しておきたかったので、
良かったかなと。
また、ipod touchを買ったんでもう当分スマフォにはしないかな。
これで、Androidとiosを比べながら使えることに。
タブレットと手のひら端末の違いがありますが。
いよいよ周りは電子端末だらけですが満足です。

おかげで、準備だけでお金がなくなっていますが。



でもまあ、そんな事をしている間のにカープは定位置に・・・。
あれだけ点が入らないと投手陣が頑張っても無理ですわなあ。

愛媛は4戦負けなしが途切れましたね・・・。
ダイジェストを見る限り攻めてはいたんですけど、決定力不足ですね。



タグ:iPod
posted by ろうし at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2012年03月29日

迷いに迷って、いきなりでした。

もう、何年になるか覚えてないくらいになるメインの自作PC。
XPは使いやすくよかったのだが、
ここ1年は動きが遅く、不要なものを探しては削除したりもしていましたが、
文字変換にも事欠く始末で、仕事にもネットにも無駄な時間が流れて困ってました。

といっても安い買い物なわけでもなく、
電器屋を覗いては結局買わない日々でした。
まず、ノートかデスクか。再度自作か。

タブレットもあるのでネットするくらいは問題ないですが、
やはり一眼のk-xで撮った写真をアップしたり、
エクセルやワードを使うとなるとやはりPCは必要。

実家に帰った時は実家のPCを使ってましたが、
そっちも年代物で限界が近く、
メインで使っていた弟も実家を出たので買い替える予定もない。

そして、最近はPCを捨てるのにも有料な時代だし。

というわけで、いろんな条件を考えて結局、今回はメーカー系のノートに照準を合わせました。
でも、合わせてからこれまた数か月うろうろしてました。
秋冬モデルのお買い得時期も逃してしまった今日この頃でしたが、
東京で物色をお願いしていた弟夫婦から昨日突然、
まずまずお買い得な情報をもらいました。

で、ようやく腹を決めて買ったのが
東芝 dynabook T451/58EW
 


テレビ機能がついてない以外はほぼ全部入りに近い機種です。

東京のヤマダ電機から送ってもらいましたが、
送料・5年保証を入れても田舎で買うより安く済みました。
通販の安いところで買うのもいいんでしょうけど、
ヤマダはここらでもあるので修理の際は便利なもので。

今日は遅くまで仕事で、明日(というかもう今日か)は休みなんで、
嬉しがってこんな時間にセットアップさせました。

いやあ、最近のセットアップはほぼ何にもしないでいいんで楽ですね。
動きも快適。
ますます、PCライフにのめりこみそうです。

どんどん、ブログも更新します。


posted by ろうし at 03:12| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2011年06月23日

DATA06+XOOM導入2

でも、出費が増えるのは事実なんでこれをどうにか使用と考えたのが、
携帯も機種変してしまうこと。
これはたまたまだったんですが、
XOOMの受け取り待ちで見ていたときに
以前から良いなと思いつつスマフォを考えて手を出していなかった
G'zOne Type-Xが発売から半年以上立ってようやくこなれた価格になってきました。
ちょっと狙っていたG'zOneのスマートフォンIS11CAがでることもあるんでしょうね。
こちらは、表示価格36750円で毎月割で基本料金から−1500円×最大24ヶ月で実質10500円に。
正直迷ってました。
ここに来ていきなりW52Hをメインから外すことには。
でも、このType-XはWi-Fi対応なのでDATA06と組み合わせて使うと
パケット代を限りなく減らせれる。
ダブル定額でマックス払っている分でXOOMとDATA06の代金がかなり賄える計算。
XOOMが有れば、スマフォは取り敢えず手を出す必要も無いので
使いやすいフーチャーフォンで行くことにして衝動機種増設となりました。
どういうセールなのか、POINTが50000ポイントたまってたのでポイントで
機種変したら11250円キャッシュバックまでもらえて。
ほぼタダに近い。

なので途中で毎月割を断念しても、
どうしても欲しいスマフォが出たときに買い換える余裕が生まれたかなと。

これで使い方さえきっちり管理していれば、
トータルの出費が機種変前とあまり変わらないという事になりまして。

その結果がわかるのは8月以降です。
今月はDATA06は封印です。
携帯のダブル定額がとっくにフルですから。
XOOMは家のWi-Fiで。

明日からはまずXOOMについてちょいちょい書きます。



タグ:Xoom DATA06 G'zOne
posted by ろうし at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

DATA06+XOOM導入1

携帯は持っている。
でも、更なるモバイル環境を求めておりました。
はてさて、ノートを買うか、スマフォにするか。
もう、ネットブックは廃れそうやし
で、結論が。

進化の早いIT社会の中でもうある意味これも遅れ機種かも知れませんが、
4月8日発売のAndroidタブレット
「MOTOROLA XOOM(TM)Wi-Fi TBi11M」にしました。
auから出ていますが、Wi-Fi専用機。
別に何らかの接続を求めなければなりません。

自分は家は光ですが、
実家に何の環境もありません。
以前はADSLを引っ張ってましたが、
メインで使っていた弟が仕事でいなくなったので廃止。

で、帰ったときに不便しておりました。
なもんでどうせ何かしらのモバイル通信が欲しかったわけなのです。

それで、これにしたのはまずは価格。
2010冬モデルのモバイルWI-FI機種DATA05と抱き合わせなら0円に惹かれて
近所のauショップを覗いたら、
夏モデルのデータ端末DATA06でも0円で良いというじゃないですか。
06の方が速度が速いので、これは買いかなと。
さらに引き延ばしたら、どんどん新しいタブレットが出てくるのが決まってますから。
こうなると後悔後悔になりますが、このタイミングならまだ何とも思わないし。
もちろん、0円と言っても今後DATA06の毎月の基本料金とデータ代、サポート1470代がかかりますので、安く見積もっても4000円台。フルにデータ使ったら5355円です。
これを24ヶ月使い続けると結構な金額ではありますが、
元々モバイル環境を求めていたので特に気にならず。
WiMaxの方が安くて早かったんですが、如何せん、まだエリアが。
で、こうなったわけです。




タグ:Xoom DATA06
posted by ろうし at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2011年01月05日

これ、ちょっと良いかも



日本で発売されるのはいつやらさっぱり分かりませんが、
こういった機種が増えてくれると2台持ちせずに済むので良いかも。

こういうの見ると、また、買い控えてしまうなあ。
携帯と一緒で。
posted by ろうし at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | IT・PC

2010年11月25日

これをナビやカーステレオに導入すれば




radikoがようやく本格展開。
といっても大都市圏が主流なので、自分のような田舎住まいにはまだまだのようです。

でも、このサービス、携帯の電波を通して利用すれば、いろんな可能性があると思う。
まず、今以上にエリアが広がる。
特にエリアの狭いFMならば、今以上にエリアの拡大が簡単にできる。
山間部や地方の県境付近なんかは結構エリア外が多いから。
自分のようにFMを良く聞く人間には大歓迎。
今は、大都市のビルでの障害に重点を置いているが、
実は地方に可能性があるんだと思うのだが。

そして、この受信がカーステレオやカーナビで出来れば。
間接的にi-phoneのようなスマートフォンやノートPCを繋げれば今でも可能であろうが、
直接それらの機械で出来るようにすれば、携帯の電波の拡大だけの投資ですむわけだし。
ただ、利用者は携帯利用料は発生するでしょうが。
今まで以上にラジオが広く聴けるようになり、
電波状況で切れるデメリットよりも放送の入りにくい地域での良質な音声提供のメリットの方が上回ると思われるので、
是非とも全国津々浦々に広がることを望みます。

目立ってないけど、それくらい可能性を秘めているサービスだと思います。
タグ:ラジオ IT
posted by ろうし at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2010年09月10日

サマーウォーズのオズの世界



この記事を読んでるとサマーウォーズがmixiを参考にしたとは聞いたけど、本当にオズのような世界になっていくのかと感じてしまう記事。

ちょっとオーバーか。


posted by ろうし at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2010年03月16日

PC復活

ようやく、PCが復活しました。
原因はグラフィックボード。
HDDは何ともなくてよかった。
HDDがだめになるとどうにもなりませんから。
今までのグラフィックボードはこのPCを立ち上げた
5年前で最低のものでしたからまあ、致し方ないかなと。
今回はミドルクラスにしておきましたが、
それでもそんなスペックだったんで快適になりました。

正直、完全に新装も考えましたが、予算的に・・・。
取り敢えずこれで頑張ります。
posted by ろうし at 23:19| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC

2009年12月06日

Google日本語入力

ITmediaのTOP記事に

「藤崎詩織」や「怒首領蜂」も一発変換――意外にゲームマニアだった「Google日本語入力」先生に萌える

なんてのが載っていたので、自分も読んで入れてみた。

この筆者と同じく自分もATOK使い。
MS-IMEにはうんざりしているんで、月定額制で利用している。
そんな中でこのGoogle日本語入力も無料。

はてさてどんなもんかと思ったが、携帯での予測入力に慣れているのでなかなかの使い勝手で、漢字変換もなるほどなかなかしっかりしている。

便乗して以下はあくまで一番最初に出てくる変換です。


藤崎詩織・・・Google-IME本当に一番に出てきた。
藤崎栞・・・ATOK
藤崎しおり・・・MS-IME2002



ちなみにカープの選手
前田智徳・・・Google-IME
前田智徳・・・ATOK
前田友則・・・MS-IME2002

愛媛FC
内村圭宏・・・Google-IME
内村義弘・・・ATOK
内村義弘・・・MS-IME2002

これらの人名はきちんと変換すればどれも変換可能なものですが、
一番に出てくるとそれだけ早く書けるわけで。

IMEは2002なんでその点は差し引きますが、
自分のATOKは定額制利用なんで常に最新版となっている点からすると、
Googleはちょっとすごいなと思った。
まあ、β版なんで完全移行とまでは考えてないものの、
正式版になればATOKを切り替えてもいいかなと思ってしまった。

ちなみに田舎の近くで読みにくい地名
有津と書いて「あろうづ」と読むんですが、
有津・・・Googleは一発変換
有ろう津・・・ATOKちょいといじった変換でこれが限界。
亜炉宇津・・・IME

GoogleMAPもあるだけにややこしい地名も入っているようです。
予測変換に港の名前も出てきたんで、この地名を意図して入ってるんだと思った。
ATOKにもせめて郵便番号の地名は入れて欲しい。

まあ、他で入ってないものもあったんで完璧ではないんですが、
自分の使う範囲ではかなり使えるものでした。
誤変換の入力を送信するページも用意されているし、
これは他の文字入力ソフトはうかうかし照られないんじゃないでしょうかね。

ただ一つ、導入の際に選ばなければいいんですが、Google御得意の情報収集機能があるのだけはちょっと気になりますが。

http://www.itmedia.co.jp/

http://www.google.com/intl/ja/ime/

posted by ろうし at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | IT・PC